新入社員紹介&2018年度 センチュリー21グループ 合同入社式

4月1日付けで、東京ハウジングに新入社員の佐藤良我さんが入社しました。

宅建の合格と初契約を目指して頑張りますと決意をしています! 皆様宜しくお願いいたします。

 

 

 

また4月2日は、センチュリー21グループの合同入社式が行われました!

当日は晴天に恵まれましたので、気持ちよく入社式に参加ができました。

冒頭に、株式会社センチュリー21・ジャパン 代表取締役社長の長田邦裕からブランドビジョンの説明、IT技術の革新により大きな時代の変革の中で、人間の温かな心が大事になると、新入社員へ期待を述べられました。

 

 

続いて、東日本加盟店代表として、株式会社ネクストドア 代表取締役社長の和田慎一から、「3年間は必死に頑張って仕事続けて欲しい。少しずつ価値観が変わり、働いて心が満たされる時がくる」と、自らの経験を話されました。

 

 

次に、西日本加盟店代表として、株式会社アクロスコーポレイション 代表取締役社長の廣田忠彦から 「世の中には偽物と本物があり、本物が分かる人が一流になれる。」 意識改革の重要性を話され、「3年間は頑張れ!プロ意識をもって!」と、新入社員へ熱りエールを送りました。

 

 

スペシャルゲストの登場!!! 

ケイン・コスギさんが「楽しく、ポジィティブに、諦めないことが大事で、ベストを尽くして下さい」とメッセージを頂きました。

 

 

新入社員を代表して、株式会社近畿住宅流通の井上健太さんより、盛大な入社式を開催してくれた感謝と、今後の決意を語られました。

 

またまたスペシャルゲストの登場です!

初代センチュリ21ガールの井原六花さんが急きょ駆け付けてくれました。ゴールデンジャケットを着て、初々しく明るく挨拶をしてくれました。

(写真掲載はできなくて、すみません…)

その後、集合写真を取り第一部を終え、第二部として懇親会を行いました。沢山の方と情報交換ができ、有意義な時間を過ごせました。

 

新入社員の方にへ名前入りのボールペンがプレゼントされました!

なかなかいいですね!

みなさん少し緊張をされてましたが、笑顔も垣間見え意気揚々としている姿は、近い将来に表彰(センチュリオン)を受ける事になると確信をしました。

以上です。